すそわきが

すそわきがのせいで性行為が嫌になってしまいました。

体の臭いの問題は本当に深刻です。体の臭いの問題の代表格は、やはりわきがです。

 

わきがのことは何かと話題になるものです。けれども意外と知られていないだけで、すそわきがの問題に悩まされてしまっている人間もたくさんいるものです。

 

この悩みは人に相談できるものではありません。

 

例えば好きな人がいるのだけれどどうすれば良いだろうかなどということならば、友人に相談しても何も恥ずかしいことはありません。一方、すそわきがのことは友人に相談できるでしょうか。どんなに打ち解けていて真剣な話でもできる親友であっても、すそわきがの話だけはしにくいはずです。もしかしたら友人を失ってしまうのではないかという怖さもあるものです。

 

悩んでいるだけじゃ変わらない!すそわきが対策ナビ

 

私もすそわきがの症状があり、深刻な悩みを抱えていました。一番大変に思えてしまうことは、性行為ができないということです。

 

私は一度、このすそわきがが原因で彼氏から幻滅されてしまい、ふられたという経験があります。

 

この時はあまりのショックと自分の情けなさを痛感してしまい、しばらく立ち直ることができませんでした。それからはずっと性行為を一度もしていません。二度とあの時のような思いはしたくないという気持ちがあまりに強くなり過ぎてしまったのです。

 

確かにわきがのようにノースリーブの洋服を着るなどといったオシャレが制限されてしまうといったことは特にありませんが、性行為の時には本当に深刻なのです。このままでは子供を作ることすらできなくなってしまいます。女性の本能に逆らうということになってしまうため、とても辛いものがあります。

授業中や仕事中にふっと、自分のあそこの臭いがしたこと、ありませんか。
特に薄着で蒸れやすい夏の時期に・・・。

 

原因の多くは「おりもの」の臭いです。
生理が始まるころから「おりもの」の分泌も始まり、成長するにつれ臭いが気になりはじめました。
特に制服のスカートの時には、近くの友達に分かったらどうしようかとハラハラしてました。
生理の臭いならその時期だけ気を付ければいいけれど、「おりもの」は毎日の事なので絶対に何か手を打たなくては。

 

まずやってみたのが「おりもの専用シート」
下着が汚れないのは良いけど、臭いの解決にはなりません。
香りつきの物も試しましたが、その香りがすると自分が「すそわきが」が臭っているようで落ち着きません。
けれど他に良い方法もなく、こまめにシートを取り換えたりしながら数年たちました。

 

それから見つけたのが「専用ソープ」です。

 

「すそわきが」対策、本気でしないとヤバいかも。

 

それまでは、もちろん普通のボディソープで洗ってました。
専用で洗うほどかなと思いましたが、説明を読むと「粘膜に近い部分なので専用ソープの方が優しく洗える」とのことです。
言われてみれば確かにそう、それに生理になると必ず痒くて不快だったこともあり、試してみる気になりました
痒みに対しては、確かに効果がありましたが、臭いは多少は気にならなくなったくらいでした。

 

現在は「おりものシート」+「ふき取りシート」で対応しています。
「ふき取りシート」の香りだと、強く残り過ぎないので気になりません。
「おりもの」の量が多い時には「おりものシート」も交換しますが、少ない日は「ふき取りシート」だけで一日過ごせます。
臭いも以前ほどは気になりません。
やはり「おりもの」対策が「すそわきが」対策の近道です。

続きを読む≫ 2015/07/20 17:25:20

私自身は生理の終わりごろから終わってから2,3日の間はすそわきがのような状態になります。

 

特に夏場は汗でむれて、立ったり座ったりするたびに 、むわーんとしたチーズのようなにおいで体中を覆われているような不快な気分になります。

 

対策は、日中はナプキンやパンティライナーをこまめに替える、夜入浴中にビデで膣の中を洗うということをしています。

 

すそわきがはアポクリン汗腺というところから分泌される汗が原因で、不潔にしていると雑菌が繁殖して異臭がするそうです。パンツに黄色い汗ジミがあるとすそわきがである可能性が高いとのことですが、私はおりものは付いても黄色い汗ジミは付きませんので、もしかしたら期間限定のすそ脇がかもしれません。

 

期間限定のすそわきが

 

期間限定のすそわきが

 

期間限定のすそわきがなのかもしれません。

 

また、わきがの人や家族にわきがの人がいる人、耳垢が湿っている人はすそわきがである可能性が高いらしいのですが私はどれにも当てはまらないのですそわきがではないのかもしれません。

 

これは夫から聞いた話なのですが、若いころ当時付き合っていた彼女が、どうもすそわきがで、性行為するたび苦痛だったそうです。好きになって告白して付き合うようになって、はじめての性行為に及ぶとき、彼女の股間に顔を近づけてウっとなったそうです。

 

顔を股間から離そうとすると気持ちが高まっている彼女が舐めるように求めてきて、吐き気と闘いながらちょっとだけ舐めたそうです。その後無事行為を終えましたが、もうこの子とは無理と感じた夫は
それとなく逢う日を減らし、自然消滅で別れたそうです。

 

「おまたが匂う」なんて彼氏としては言えませんし、もし自分が言われたら死んでしまいたいくらい恥ずかしいと思います。何も言わずに別れた当時の夫の行動はしょうがないと思います。

 

足が臭いとか、口が臭いとかは教えてあげられるとしても、おまたがくさい、なんて絶対言えません。すそわきがのにおいはもう自分で気づくしかないと思います。

私は毎日お風呂に入り、湯船につかっています。

 

自分では全身をしっかりと洗っていると思っており、ボディソープも良い香りのするものを使っているし、絶対に良い匂いがするはずなんです。

 

自分でも分かる すそわきが

 

でも、すそわきがが酷いのです。

 

入浴後は良い香りがしていても、一晩寝た後は臭っていて、正直言って自分でも不快です。どうしてこんなニオイがするんだろうと、すそわきがを感じるたびに悩んできました。

 

今でも、すそわきがの悩みは解決することなく、私は解決策を探っています。

 

特にニオイを感じるのはしゃがんだ時。家にいる時にラフな格好をして何気なくしゃがんだ時、すそわきがのきつさに気付くのです。衣類が薄いせいでニオイを強烈に感じるのだと思いましたが、どんなパンツを履いていてもニオイが酷く、自分で嗅いでいても顔をしかめてしまいます。

 

もしこのニオイが他人に知られたらと思うと恐怖心しかありません。すそわきがが原因で人間関係が崩れてしまうなんて考えたくもないです。

 

私のすそわきがはもわーっとしたニオイです。鼻にツンとくるニオイが徐々に鼻の奥に来る感じで、時間が立ってもニオイが消えません。昔はこのニオイがすそわきがだと知らず、どこから臭ってくるのだろうと疑問でした。話しにくい話題だから母にも言うことができず、私はできるだけ人と近づかないようにしています。ましてや人の前でしゃがみこむなんて、トラウマを作ってしまいそうで絶対に不可能です。ボディソープを使っても改善されないのだから、すそわきがは厄介そのもの。

 

これからもこのニオイと戦っていかなければいけないと思うと、本当に憂鬱です。